スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度出るSEGA製のBORDER BREAK(ボーダーブレイク)というアーケードロボゲーが非常に気になっております。
ゲームプレイタイムをお金で買って、それを消費しながらプレイする、というシステム

らしいのですが…

はじめにこのシステムを見たときには「相当搾取されるんじゃないか?」って思いました
あらかじめ、ある程度の金額を用意してないと満足に遊べない感じになりそうだし

でもゲームセンターの1プレイあたりの金額の値上げだったりというニュースを見ると、今までのお金の取り方だと採算がとれないんだろうなぁということは感じますし、新しいアーケードゲームのシステムとなりうるのかもしれませんね。
このシステムは他のゲーム全般にも流用が効きそうだし、1プレイ100円、200円という固定観念を消すには良さそうですし

実際、大型筐体のゲームにはまる人は、落としていくお金は結構多いですし(今の私のように)
やってみたらそんなにぼったくり感は感じないのかもしれないですね。

あとは純粋にゲームのおもしろさですな。
今度の週末にロケテのあるゲームセンター行ってこようかな…


で、いつものごとくlovのプレイ報告

神族を一生懸命使い続けています。
現在のデッキ構成は
掌握セラフ ペガサス アヌビス セルケト ユニコーン エンジェル

となっています。 ペガサスを手に入れまして、デッキ投入している最中
思った以上に、ピンダメのスキルが有効だなぁと感じています

勝率はよくないのです。全然負け越してます。
セラフがいる以上、超獣亜人デッキには勝っておきたいのですが、
エクセレントとられまくって負けたりというダメさ…

同じ神族だといい勝負するんですがねぇ…
あー…あと相変わらず機甲デッキには弱い気がします

給料入るまではしばらく自粛するとしますが、もうちょいがんばって勝率上げたいところです
スポンサーサイト

最近は休みがあるごとにゲーセン通いしてます

全国対戦での全体勝率は4割程度
もうちょっと勝てるようになりたい。それはともかくデッキ晒し

つい昨日使用してきたデッキ
掌握セラフ フェニックス パワーズ アヌビス セルケト エンジェル

エンジェルさんを入れて、APTの生存時間を延ばし、相手さんの撤退を誘ったのち
セラフの足止め技をかけて、セルケト含むBPTでアルカナを狙っていく、というのが基本戦術です。

相手とのガチ戦闘を想定してはいないのですが、当たり負けてそのままずるずるいったりします
(機甲単デッキに初回当たり負けしてそのままさらっと負けました…硬い)

変更かけるとすると、パワーズ、フェニックスの15コスト帯かなぁ…
ペガサスとか手に入ったら入れて試してみたいところです

あー今までかかった金とかかんがえたくねー

金曜日にまたLoVをやってまいりました。

前述した海種デッキではなく、メインで使用してる神族デッキを使用して全国に挑戦

同じくLoVをやってる友人に玄武とかフェニックスをいただきましたので、

せっかくなのでそれらを使用したデッキを再構築

今回試したのはこれら

掌握セラフ 玄武 フェニックス セルケト アヌビス ユニコーン

主人公とアヌビスとパワーズで弱点付与光属性という戦略をとってたんですけど、
火力不足を感じ、パワーズを抜きました

以前は五枚デッキ構成で、覚醒アポロンという攻撃的光属性カードが入ってたので
割と火力が高く、それで削りきれてた感があったんですが…

玄武が入ったことで今までまったく対処してこなかった魔種対策がされ、
逆に主人公属性を光にしないと、アヌビスくらいしかいないので不死属性対策はどうすんの
って感じですが…

なんだか最近やけに超獣デッキがいやらしく感じたので火属性多めで自分の中で
決着がつきました


で、成績ですが、2勝2敗でした。

最初に当たったデッキは、確か混種の4体構成デッキだったと思います
敗因は火力不足。 とにもかくにも一匹も落ちない…
相手に戻っていただかないことには運用がうまくいかないうちのデッキはぼろ負け

二戦目は超獣デッキだった気がします
内容を覚えてないんですがそれなりにうまく回って勝てました

三戦目に当たったのが、レナスクロパワーズ等の光弱点付与ピンダメデッキでした

ぼろ負けたのですが、色々勉強になりました…
四速の神族デッキってこういう風にやるんだなぁと。 闘うにしてもタイミングをはかって行う

自軍に戻るにしても、相手のサーチを削りゲートを封印し…
うーむ、ついつい全滅させて後先を考えないような状況にしてしまう私には遠い道のりだ

四戦目も超獣デッキに当たって、ぎりぎり勝利。エクセレント一回とられてたら負けてた…

全体反省としては、玄武でうまく立ち回れなかったこと。
罠の練習しないと全然あてられない。かつ玄武だけ2速なので移動速度で色々
タイミングが合わない、という感覚がありました


ううむ、練習あるのみっすなぁ。

また日曜日にでもがんばって何戦かしてきます

datは今、空前の一人カラオケ配信ブーム?!

まあ、事実はどうだかわかりませんが、今日配信してた方はかなりうまかったっすね

こちらから発信できない分、こういうの配信してくれるのは非常に楽しくて好きっす


環境があればやってみたいけどなぁ

帰り際にゲームセンターによって、またLoVをプレイしてきました。
目的は前に書いた海種デッキを試しに、という感じっす

カードが集まっていないので、テティス中心に、
テティス オケアノス シー・パンサー シュクラケン マーメイド という構成のデッキを作成

オケアノスの攻撃力強化、テティスの自身防御効果に加えて、シーパンサーの防御強化でダメおしてやろう、というコンセプト。 ほかの二匹はダメージ技持ち、という感じで決めました。

で、CPU対戦でデッキを動かしてきたのですが… 感想。

テティスの操作が難しい… まずこいつはやられちゃいけないキーカードなんですが、
それとともにほかのカードの壁の役割も果たさなければならず(オケアノスが結構あっさりやられる)
引きどころ、攻めどころの見極めが難しいと感じました。うまい人は絶対にテティスを落としませんし、それによって戦略に幅がでてくるっぽいみたいです。オケアノスのシールドスキルは活かしたい部分でもあります。

ここで欲しくなるのは、テティスをなるべく長い時間維持できるためのPT要員。
回復持ちが欲しいところ   が、現状私は海種でそのような能力を持つカードをもっていない…

うーん。編成を見直すにもカードが足りてないかなぁ。少しずつレベルをあげて、
実戦で使いやすいように育てておこう、というのが今の方針…

こつこつカード集めて、色々ためしていきたい。お金がある限りは

書くことをひねり出したら案外ネタになりそうなことがあったので書いていこうと思いますよ

最近、ロードオブヴァーミリオンという大型筐体カードゲームをゲームセンターでプレイしてます

カード集めが非常に好きなことと、このゲーム、カード自体をある程度育成できる要素があったり
なんだか色々自分の中でヒットしたみたいで嵌っているわけです


で、今日も千円分プレイしてきました。
対人戦は始めたばかりなので勝率は4割くらい。使っているデッキを晒すと、

掌握セラフ パワーズ アポロン セルケト ユニコーン アヌビス

こいつらは皆「神族」という属性でまとめられてます。 ボーナスなどがついて、単色で組むと色々お得みたいです。 能力にプラスがついたりします

で、戦略としては前半のPTで敵面子の数を減らしつつ足止め

セルケト含む次のPTがアルカナを狙っていく、というもの

相性が良いのは四枚デッキなどの、やられてはいけない奴がいるタイプ、と思っているけれど
プレイスキルが伴ってないのでなんともいえない…

どっこいどっこいの勝率をあげましたが、今回は排出したカードが結構良かった

SR一枚、友達が被ったRカードを一枚いただき、まだ持ってないコモンカードもゲット

友達からもらったテティスというレアカードは、「海種」のデッキで頻繁に使用されているようなので、
これを含めたデッキを考え中。

カードゲームってこういう試行錯誤がとても楽しい。
MTGとか、遊戯王とか、カルドセプトとかねー

でも筐体カードゲームはプレイヤーのカードさばきとかも要求してくるからねー
そういう部分も楽しめる人は、自分のようにはまるのだろうけれど

そういえば一時期サキュバスのカードが貼られて、スレも立っていた気がする。

「」でやってる人いたら対戦してみたいなぁ…

ひとごとだったさらさらをついにしてしまった…

まあ元々「」ちゃん達に晒す用に書き始めたのだから全然悪いことじゃないよね

がんばって更新するようにするよ

カラオケ配信を聞いてたらものすごいカラオケ行きたくなってきた…

ううむ。そういえば学生辞めてからしばらく行ってないなぁ
プロフィール

青汁

Author:青汁
非生産的なタイプのdat「」
お昼に将棋スレを見るのが日課

基本的にリンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。